総社市・倉敷市・岡山市の不動産売買、アパート・マンション、賃貸、管理、分譲などを取り扱っているタイメック不動産の売却相談です

タイメック不動産 株式会社
総社市・倉敷市・岡山市の不動産売買、アパート・マンション、賃貸、管理、分譲など
お気軽にお問い合わせ下さい!
0866-90-1220
年中無休 9:00~18:00
トップページ » 売却相談

売却相談

不動産を売るときのポイント

1.相場を知る
2.不動産屋を選ぶ
3.売るときにかかるお金
4.実際の売却価格を決める
5.交渉に応じる姿勢を持つ

不動産売買という高額な取引は一生の間に何度もあるわけではありません。殆どの方が不慣れでよく分からないものです。しかし、そのような中でも知っておいた方がよいポイント、できるかぎり上手にお取引をするポイントをあげてみました。

相場を知る

まずは売りたい物件の相場を知りましょう。

毎日のように折込広告(チラシ)で付近の似たような物件を気にしてみる方法もありますし、インターネット検索で不動産情報サイトを検索してみるのもよいでしょう。

不動産屋を選ぶ

だいたいの相場感をもてたら、不動産屋をえらぶことになります。

よほどの深いコネクションや絶対的に信頼を持っている不動産屋がある場合を除いて、たいていの場合は複数の不動産屋さんに査定を依頼したり、また、どのような会社(あるいは個人)なのか、という話を聞くのがよいでしょう。

免許を持っていることが当たり前ですが、まれに無免許で行うものもおりますので注意してください。ただ単に免許を持っているというだけではなく、業界団体に加盟して相互の情報交換や行っていたり、万が一のトラブルに対応窓口を用意していたりということも大切です。

同じ不動産業者でもそれぞれ特徴があります。その会社や担当者の考えや人柄、また得意とする分野が自分の売りたい物件と合致かなどをよく話を聞いて検討するのが一番大切だと思います。

売るときにかかるお金

だいたいの相場感をもてたら、不動産屋をえらぶことになります。

よほどの深いコネクションや絶対的に信頼を持っている不動産屋がある場合を除いて、たいていの場合は複数の不動産屋さんに査定を依頼したり、また、どのような会社(あるいは個人)なのか、という話を聞くのがよいでしょう。

免許を持っていることが当たり前ですが、まれに無免許で行うものもおりますので注意してください。ただ単に免許を持っているというだけではなく、業界団体に加盟して相互の情報交換や行っていたり、万が一のトラブルに対応窓口を用意していたりということも大切です。

同じ不動産業者でもそれぞれ特徴があります。その会社や担当者の考えや人柄、また得意とする分野が自分の売りたい物件と合致かなどをよく話を聞いて検討するのが一番大切だと思います。

実際の売却価格を決める

相場を知ることと、実際の売却価格を決めることは別問題です。当然のことながら、相場より高いと売れにくく、相場より安いとその逆です。

しかし、人それぞれに考え方や事情・環境が異なりますので、よく考えて慎重に売買価格を決定してください。その際に、どの不動産屋さんだと自分の考えを理解してもらえるか、実際に買主にうまく伝えてくれるか、ということも検討課題に入るでしょう。

交渉に応じる姿勢を持つ

売却価格を決めて実際に活動に入ると、スムースにすぐに進めば問題はないのですが、さまざまな買主の希望、要望が見えてきます。主には価格に係わってくることが多いのですが、交渉に応じる姿勢を持つことも大切です。最終的には合意する地点がどうなるかは別問題として、まずは話を聞いてみることも交渉を上手くすすめるポイントではないでしょうか。

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい!

PAGE TOP