総社市・倉敷市・岡山市の不動産売買、アパート・マンション、賃貸、管理、分譲などを取り扱っているタイメック不動産の売買でのよくあるご質問です

タイメック不動産 株式会社
総社市・倉敷市・岡山市の不動産売買、アパート・マンション、賃貸、管理、分譲など
お気軽にお問い合わせ下さい!
0866-90-1220
年中無休 9:00~18:00
トップページ » 不動産Q&A » よくある質問 » 売買でのよくあるご質問

売買でのよくあるご質問

売買契約の際に用意する手付金はどれくらいが目安でしょうか?

手付金の目安は通常は売買価格の1割程度です。契約を証するため、また解約時の解約金に充てるために売主へ支払います。

家屋の売買には、物件価格以外にどのような費用がいくらくらいかかりますか?

次に挙げるようなさまざまな費用が考えられます。個別のケースによってちがいますので、具体的にご希望の物件がきまりましたら、計算させて頂きます。
おおむね物件価格の7%前後の場合が多いです。
・印紙代 ・登記費用(登録免許税・登記手数料)
・火災保険料 ・仲介手数料 ・不動産取得税
・ローン事務手数料 ・ローン保証料

物件購入後にかかる税金にはどのようなものがありますか?

不動産取得後、一度だけ「不動産取得税」の納税が必要です。通常、不動産購入後数ヶ月で納税通知が届きます。軽減措置もあります(一定要件あり)。
あと、毎年納税が必要な「固定資産税・都市計画税」があります。
購入資金についてご両親などから援助を受けられた場合、贈与税が発生する場合があります。

契約後に、住宅ローンが借りられないことが分かった場合はどのようになりますか?

契約時に「ローン特約」を契約書の中に定めた場合、契約書に定めた条件での住宅ローンを期間内に借りられないことが確定した際に契約を白紙にもどすことができます。
当然手付金も全額戻ってくるような内容です。

契約を中止するには違約金がかかりますか?

手付金を放棄することと、定められた期間内であれば契約を解除することができます。
解除できる期間は契約から残金決済までの期間によって異なります。
契約締結時に「手付け解除期日」として定めることもできます。

PAGE TOP